韓国

【2泊3日】ソウル旅行の持ち物リスト「お土産に備えて必要最低限」

もうすぐ楽しみにしていた2泊3日のソウル旅行!けど、忘れ物がないか不安だな。。。あと、ソウル旅行でこんな物があれば便利っていうの教えて!
ヒロマッサン
ヒロマッサン
わかった!海外旅行の準備って、荷物を何回みても不安になるからね!リストアップしてみたから事前に確認してみて!

初めての海外旅行なら、忘れ物なんかで余計な緊張したくないですからね。

忘れ物がないようにきっちり荷物を見ていきましょう。

といっても、帰りのお土産が入らなくなるのはツライので、あくまで必要最低限を意識してパックしていきましょう。

【2泊3日】ソウル旅行の持ち物リスト「必須」

【2泊3日】ソウル旅行の持ち物リスト「必須」

パスポート

当たり前ですが必須です。

これは知ってるし当たり前!

パスポートがないと出国できません。

新しく取得するには、1か月くらいの時間が必要なので、早めに手続きをしておきましょう!

すでに持っているからと言っても、残期限がちゃんとあるか必ず確認しておきましょう。

航空券

ネットでチケットを購入した場合は、メール「eチケット」が届いていると思います。

事前に印刷してパスポートと一緒に保管しておきましょう。

当日空港の窓口で「eチケット」を見せたら出国手続きをしてくれます。

なるほど!

現金

ソウルへ着いてしまえば、クレジットカードでほとんど支払いができます。

だから2泊3日くらいなら、2万円もあれば十分です。

現金は市場で使うくらいだから、あとはカードで対応しましょう。

両替するのは、ホテルや近くの両替所でとりあえず1万円分をウォンに替えておけばオッケー。

あと、空港での両替所はレートが悪いから避けておきましょう。あとで街の両替所のレートを見たらショック受けてしまうはずです。

そうか~とりあえず1万円分をホテル近くで両替しよ!

スマホ

毎日常に持っているから忘れることもないと思いますが。。。

でも忘れやすいのがスマホの充電器!しっかりチェックしておきましょう。

確かに!スマホは持ってるけど充電器忘れてた!

それとかなり便利なので、スマホのLINEアプリにある「LINE韓国語通訳」は友達追加してきましょう。

「LINE韓国語通訳」さえあれば、店員さんのとのコミュニケーションなんかも何とかもなります。

もう一つ便利な、コスメの口コミが分かるアプリ「LIPS」もいいかも。

\韓国コスメを買う前に口コミをチェック!/

LIPS(リップス) コスメ・メイクのクチコミ検索アプリ

LIPS(リップス) コスメ・メイクのクチコミ検索アプリ

AppBrew無料posted withアプリーチ

クレジットカード

ソウルでの支払いは、ほとんどのお店でクレジットカードを使うことができます。

ショッピングや飲食店でも日本より圧倒的にカード利用してるし、慣れるとウォンを持つより便利で楽です。

毎回財布をガサガサしなくていいし、手が汚れることもないしポイントも付くしで良いことばかり。

ソウルで使うなら「オススメのクレジットカード」2枚紹介します。

「エポスカード」と「楽天カード」。

1枚ずつ説明すると、

エポスカード

まず「エポスカード」の良いところは3つ!

  1. 海外旅行傷害保険が「自動付帯」
  2. 年会費無料
  3. ETCカードも年会費無料

「自動付帯」とは海外に持っていくだけで、ケガや盗難などあった時の保険対象になります。

「楽天カード」なんかは利用付帯といって、保険適用するには、出国前に旅行費や交通費などを支払ったりと条件があるんです。

海外旅行傷害保険は、カードの名義本人のみが対象です。

ということは、家族で行く場合は一人一人必要なんだね!

楽天カード

楽天カードのいいところも3つ!

  1. 年会費無料
  2. 楽天市場での買い物がポイントアップ
  3. 海外旅行傷害保険(利用付帯)

さらに楽天ゴールドカード(年会費2,160円)だと、空港ラウンジが利用できます(日本国内と韓国仁川空港も対象)。

現在、「楽天カード」をメインで使用していたら、サブで「エポスカード」を持っておくのも賢いやりかた。

エポスカードは今後海外旅行に行くのであれば、保険として持っておくといいですね。

作るのも年会費も無料ですし。

へ~自動付帯か?条件忘れるかもしれないし、年会費無料なら作っておこうかな!

大きめのスーツケース

行きはいいけど帰りのお土産って、結構かさ張るんですよね。

帰りホテルで詰め込むストレスを激減するには、大きめスーツケースを持っていきましょう。

適当にいれても2泊3日なら、よほど買わない限り余裕です!

ただし、航空会社によってスーツケースのサイズ指定がされてあるから、利用する航空会社のホームページを確認してみてください。

多くの航空会社は「縦横高さの和が158㎝以内」です。

158㎝を超えたら飛行機に乗れないのではなくて、超過料金さえ支払えば大丈夫。

とはいえもったいないので、規定サイズ内で大きめのスーツケースを持っていきましょう。

リモワはさすがに高くて買えないけど、ちょっと大きめのサイズも検討してみようかな。

海外旅行保険の書類

旅行手続きの際に海外保険に入った場合のみ。

うんうん

変換プラグ

ソウルの電源形態はC型と言われるもので、日本規格のコンセントは差し込めません。

ホテルによっては日本のものでも差せたり、ホテルで変換プラグを貸してくれたりします。

心配なら今後いろんな海外も行くと思うし、全世界用の変換器を買っておくと便利。

たぶん海外旅行行くと思いし、買っておこ!

電圧はソウルが220Vで日本は100v。実際よく充電するスマホやPCなんかは220Vまで使えるようになっています。

詳しくはお使いの機種をみてください。

ちなみにドライヤーを持っていくなら変圧器はいると思います。電源が必要なものは一度まとめて確認しておくといいでしょう。

【2泊3日】ソウル旅行の持ち物リスト「あったら便利」

【2泊3日】ソウル旅行の持ち物リスト「あったら便利」

レンタルWi-Fi

ソウルだとお店やホテルに入ったら、普通に早いWi-Fiが無料で使えます。

お店の方にWi-Fiパスワードを聞くか、お店のどこかにパスワードが貼っています。Wi-Fi環境は日本にくらべてかなり進んでいる印象ですね。

だからレンタルWi-Fiは別にいらないっちゃいらない。移動中にあったら便利かなくらいです。

どちらにせよWi-Fiをレンタルするとなったら、韓国の空港に着いてから借りたほうが安いです。

安いんだったらソウルに着いてからレンタルしよ!

ただ、初めての旅行だと手続きの時に言葉の問題があるし、いきなり到着してから手続きって心配事が増えるし嫌ですよね。

だから若干高いですが日本国内でレンタルしたほうが安心。

日本国内で受け取れるオススメWi-Fiはこちら。

結論は「韓国DATAつながるWi-Fi」一択!

下の表をみてください。

容量 韓国DATA一択!つながるWi-Fi
イモトのWiFi
Wi-HO!
300M/日 750円
500M/日 680円 1,050円
無制限/日 590円
送料 0円 一律500円 3,000円以上利用で無料

すべて4Gで比べてみましたが、ソウル旅行2泊3日なら「韓国DATAつながるWi-Fi」が最高すぎます。

あれ?日本でも思ったより安い。言葉の安心もあるし日本で手続きしとこ!

モバイルバッテリー

旅行中って普段より調べたり、写真や動画を撮ることが増えます。

スマホだとすぐに充電切れになって、カフェで充電なんかしていたら時間がもったいない。

ちょっと持ち歩くの面倒くさいかもしれなけど、モバイルバッテリーはあった方がいいです。

インスタやYouTubeやってるからこれは必須!

小さめのカバン

バックパックを持ってたらだんだんジャマに感じます。パスポート、サイフ、スマホが入るくらいの小さめのカバンを持って軽快に動けるほうがいいです。

ソウルへ行ってから買ってみてもいいかも。

向こうでカワイイの見つけてみようかな。

【2泊3日】ソウル旅行の持ち物リスト「別にいらない」

【2泊3日】ソウル旅行の持ち物リスト「別にいらない」

飛行機内で使用するグッズ

スリッパ、まくらなどなど。。

ソウルまで飛行時間2、3時間なんで不要です。

旅行気分は上がりそうですが、なるべくスーツケースを空にしておきたいなら省きましょう。

確かに2~3時間ならいらないかな!

歯ブラシなど

ホテルのグレードによりますが、アメニティが充実しているところって結構多いです。

たとえばシャンプー、コンディショナー、ボディーソープ、石鹸、歯ブラシ、クシ、綿棒、ドライヤー、タオルなどなど。

だから一度ホテルへ行って、足りない物だけコンビニやドラッグストアで調達すると持ち物が減るのでいいです。

調達する時も、日本でみない歯ブラシとか買うと、無駄にテンション上がります。

ホテルのアメニティ見てからにしよ!

まとめ:2泊3日でも帰りはお土産で大荷物!

まとめ:2泊3日でも帰りはお土産で大荷物!
  • パスポート(残期限は必ずチェック)
  • 航空券(eチケット)
  • 現金(2万円くらい)
  • スマホ(充電器も忘れずに)
  • クレジットカード(現金より便利)
  • 大きめのスーツケース(帰りの大量のお土産に備えて)
  • 海外旅行保険の書類(加入していたら)
  • 変換プラグ(ソウルはⅭ型が多い)

最初は海外旅行なんてめちゃくちゃ心配だと思いますが、準備を進めていくと意外と特別なものってパスポートくらいで、国内旅行とそんなに変わりません。

ソウル旅行なら最悪「パスポート」と「クレジットカード」(オススメは「エポスカード」)があれば何とかなりそうですし。

今回紹介した必須商品だけ用意して、後は現地で揃えていく方が面白くなりそう。

それではソウル旅行楽しんで行ってきてくださ~い!

よ~し!楽しむぞ~!

\ソウル旅行におすすめの記事です!/